しあわせなからだ

yahooブログ【24/7】の別館です♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メビウスの輪

結婚式から5カ月後、あたしは無事に出産した。
黒髪に黒い瞳、とても手が綺麗な男の子だった。
ほとんどの人は「お母さん似ね」と言うだろう。
あたしの中では確信があったけれど、やっぱり産まれてくるまで一抹の不安はあった。
でも、赤ちゃんに会ってはっきりわかった。
あたしは心の底から安堵した。
西門さんの赤ちゃんを無事に産むことができた。
これ以上の幸せは要らない。
あたしはこの子を育てることに生涯を捧げる。







妊娠がわかった時、西門さんの子どもだという確信があったのは、あたしがアフターピルを服用していたからだった。
あたしがアフターピルを服用しないのは、西門さんに抱かれた後だけ。
でも、アフターピルだって100%の効果がある訳じゃない。
もしかしたら美作さんの、類の子どもかもしれない。
だけど、西門さんの子どもである可能性が限りなく高いこの子を堕ろすことなんて、あたしにはできなかった。

よかった……馬鹿なこと考えなくて。

西門さんによく似た赤ちゃんの頭を撫でながら、あたしは幸せを噛み締める。

「名前、どうしようかな?」









総二郎の子だったか………やっぱりな。
お前には確信があったんだろう?
だから、俺の提案に乗ったんだな。
クククッ……俺も大概おかしいよな?
俺はお前を一度も抱いてねぇ。
なのに、ガキは産まれてくる。
パッと見はお前に似てるように見えるが、俺には総二郎にしか見えねぇよ。

俺らしくねぇな、こんな愛し方。
でもよ、元はと言えば俺がお前に淋しい思いをさせたのが悪ぃんだ。
俺は会社を立て直すため、お前を顧みずに仕事だけに打ち込んだ。
お前を全く考えねぇ日も度々あった。
そして、SPから報告が上がってきた。
道明寺のSP舐めんじゃねぇぞ。
初めは腸が煮えくり返りそうだった。
でも、帰国する時間も作れねぇ。
お前が淋しく思うのも仕方ねぇのかもしれねぇな……とりあえず俺は気づかねぇ振りを続けた。
そうこうしてる間に、お前はあきらに抱かれ始めた。
お前の意思じゃねぇことは、すぐにわかった。
いい薬だと思った。
困って俺のところに泣きついてくりゃいいと思った。
だが、お前はあきらに抱かれ続けた。
そして、終には類にまで…………
怒り狂った俺が総二郎に制裁を加えることを恐れて、総二郎を庇うためにお前はあきらと類に抱かれ続けた。
そんなに総二郎が大事か?
でもよ、もう俺のところに戻ってくるしかねぇだろ、その底なし沼から抜け出すには。
そう思って連絡した時には、お前の腹にはガキがいた。
どこまでも俺たちはタイミングが合わねぇな?
これは俺の贖罪だ。
お前もガキも助けてやるよ。
総二郎を愛したままで構わねぇから、俺の側にいろよ、なっ?









『道明寺家にジュニア誕生!』
このニュースは瞬く間に世界中を駆け巡った。
まだ結婚式から5カ月しか経っていない。
早くないか?計算が合わない。
類は訝しむ。
未熟児という報道もない。
その子は誰の子?司の子じゃないはずだ。
もしかして、俺の子…………?
類に希望の光が灯る。
「牧野、俺は諦めないよ?
だってその子は俺の子でしょ?
待ってて、必ず迎えに行くから…………」


同じ頃、あきらも類と同じ結論に至っていた。
そして、同じように思う。
もしかして、俺の子…………?
あきらにも希望の光が灯る。
「牧野、俺諦められないよ。
だってその子は俺の子だろ?
待ってろ、必ず迎えに行くからな。」


つくしが唯一別れを告げた男、総二郎は2人とは違う思いに駆られていた。
つくしが出産した子が司の子でないことはすぐにわかった。
つくしは俺の子を産んだのだ。
ならば、何故つくしは俺に別れを告げたのだろうか?
俺に茶の道を捨てさせないため?
全てを捨ててでも俺はお前と生きて行きたかったのに……
つくしの意思を汲むならば、別々の道を生きることを選ぶべきなのだろう。
でも………総二郎は思う。
「牧野、俺は諦めねぇよ?
だってその子は俺の子だよな?
お前と一緒に堕ちるのは、この俺だ。
『一緒に堕ちて?』ったのはお前じゃねぇか。
そうだろ?」







つくしの思いとは裏腹に、つくしとつくしの子を巡るメビウスの輪は続いていく______





〜fin〜




明日は、『あとがき』という名のharuwoの言い訳があります( ̄∇ ̄)
言いたいことは山のようにお有りでしょうが、とりあえず言い訳させてくださいm(_ _)m





↑参加してみました♪

Comment

さとぴょんさま 

いらっしゃいませ♪
最後までお付き合いありがとうございましたm(_ _)m
独特ですよね、やっぱり(苦笑)
これに懲りずにご贔屓にしてください(〃ω〃)

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.11/25 12:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/25 00:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

凪子さま 

いらっしゃいませ♪
でも、凪子さまは来ちゃダメだって(爆)
類スキーさんには向いてないから、このお話(苦笑)

ん?坊ちゃんですか?
この着地点しかなかったので仕方なくラスボス扱いに・・・。
これ以外につくしちゃんが無事に出産できる方法がなかったの(泣)
多分二度と書かないラストです。

あっ、北海道は怖いトコじゃないよ?w
一回来てみたらいいべさ❤

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.11/01 01:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/01 00:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

naoさま 

いらっしゃいませ♪
このモヤッとするラストがharuwoの持ち味なんで(苦笑)
スッキリなハピエンは潔くあきらめてください(爆)

うん、母になってつくしちゃんは強かさを手に入れました。
その強さがますます周囲を魅了するのでしょう。
ねっ?メビウスの輪でしょ?w

haruwoもせめて一緒のお墓に入れてあげたいです。

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.10/30 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

たろささま 

いらっしゃいませ♪
あはははははw
たろささまの心の闇を垣間見た気がします(爆)

ん?類ですか?
haruwoは堕天する類が切なくて美しくて好きなんですけどね(苦笑)
類つくさんには嫌な展開ですよね、確かに。
順番の妙といいますか、つくしちゃんが総ちゃんに堕ちていったから、あきらくんと類が狂ったんですよ。
もし類に堕ちてたら、類と坊ちゃんのタイマンにしかならない。
もしあきらくんに堕ちてたら、少なくても総ちゃんは参戦しないのではないか、というのがharuwoの前提なんです。
だから、つくしちゃんが総ちゃんに堕ちた以上、類の役回りは何回書き直してもこうなるかなぁ〜

でも、ゴメンねm(_ _)m

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.10/30 23:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/30 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/30 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

yukikoさま 

いらっしゃいませ♪
yukikoさまもasuさま案だったんですね〜やっぱりそのラストが良かったかなぁ?
でも、このモヤッと感がharuwoの持ち味(ダメじゃん!)
あとがきに色々言い訳書きましたので、そちらをご覧いただければ何故こうなったのかわかると思います(苦笑)

続きですか……ははは(遠い目)
ハピエン案が浮かんだら♪

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.10/30 08:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/30 08:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

花さま 

いらっしゃいませ♪
あははw
ホント、どうしちゃったんでしょう?w
坊ちゃんも切なくしちゃったの〜つくしちゃん、総ちゃんに操立ててるから( ̄∇ ̄)
何だか大層な感想いただき、恐縮です(大汗)
まぁ、あとがきに色々言い訳書きましたので、そちらもご覧くださいm(_ _)m

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.10/30 08:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/30 02:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

asuさま 

いらっしゃいませ♪
ははは……この終わり方だとそうなりますよね( ̄∇ ̄)
asuさま案(結婚式で総ちゃんと坊ちゃんが入れ替わる)程ではありませんが、総ちゃんに「このまま指咥えて見てる訳じゃねぇよな?総二郎」と言う坊ちゃんというのも途中まで書いたんです。
坊ちゃん男前でしょ?w
でも、あきらくんと類から逃げ切れなかったんです(苦笑)
で、haruwoはメビウスの輪に逃げました(爆)

続きねぇ……(遠い目)
ハピエン案が浮かんだらということで( ̄∇ ̄)

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.10/30 01:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/30 00:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Gさま 

いらっしゃいませ♪
最後まで見守ってくれてありがとうございますm(_ _)m
実はちょこちょこGさまに送ったお話から変えてます(苦笑)
辻褄合ってないところとかあって( ̄∇ ̄)
あんな酷いものに付き合わせて、返って申し訳ないm(_ _)m
明日、たっぷりいい訳してますので、そちらもご覧くださいな。

名前ですか?決めてますけど言わないわ(爆)

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.10/29 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/29 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

あおさま 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
まぁ、いい訳は明日読んでいただくとして(苦笑)
女の子にしちゃうと、あきらくんと類の光源氏化が怖くて( ̄∇ ̄)
無難に男の子にしてみました。

haruwo
  • posted by haruwo 
  • URL 
  • 2016.10/29 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.10/29 22:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

バナーご自由に♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。